知ってる?自分に合った脱毛の選び方とは?

自宅で処理ができるお手軽な自己処理脱毛

お金をなるべくかけたくない方は、自己処理脱毛がおススメです。自己処理脱毛で、一番安くすむアイテムといえばカミソリでしょう。ほかにも、脱毛ワックスシートや脱毛クリーム、脱毛石鹸や脱毛タオルと多種あります。なかでも、電動式のシェービング脱毛は、自己処理脱毛のなかでは、肌を痛めにくいです。自己処理脱毛のメリットは、自宅で処理できることや手軽で安いことです。デメリットは肌を傷つけてしまい肌トラブルが起こりやすいこと、定期的にお手入れが必要なことでしょう。

通いやすくリーズナブルな脱毛サロン

エスティシャンに施術してもらえる脱毛サロンでの脱毛方法は、マシンによる光脱毛や温めたワックス剤を使用するブラジリアンワックス、針に電流を流し毛根を焼くニードル脱毛などがあります。脱毛サロンのメリットは、医療脱毛よりも料金が安く、店舗数も多いので通いやすいことでしょう。デメリットは、肌トラブルが起きても医療機関ではないので、治療できないことです。また、サロン脱毛の主流となっている光脱毛は、永久脱毛ではないので、脱毛してもまた生えてくることがあります。

永久脱毛ができる医療脱毛

永久脱毛をしたいなら、医療脱毛です。医療脱毛の主流は、レーザーを照射し毛根を破壊するレーザー脱毛、針に電流を流し毛根を焼くニードル脱毛です。レーザーはいくつかの種類があります。医療脱毛のメリットは、永久脱毛ができることや肌トラブルがおきた場合すぐに治療してもらえることです。産毛などの細い毛でも、永久脱毛ができます。デメリットは、料金が高いことでしょう。

ムダ毛を無くして肌をツルツルにしたいなら新宿の脱毛サロンを利用しましょう。多くのエステサロンがあって競争意識も高いことから、技術も価格も納得できるところが見つかります。