どんな違いがあるの!?脱毛サロンと医療脱毛の違いとは

脱毛サロンと医療脱毛の違い

脱毛する場合、脱毛サロンとクリニックで行う医療脱毛の二つを選ぶことができます。脱毛サロンで行われているのが、光脱毛になります。光脱毛は脱毛力が弱いのですが、その分比較的価格が安く、痛みが少なく肌への負担が少ない状態で脱毛することが可能です。ただし、脱毛力が弱い分だけ脱毛が完了するまで長期間かかります。対してクリニックで行う医療脱毛は、レーザー脱毛が行われます。レーザーを照射して脱毛するため脱毛力が高いのが特徴です。比較的価格は高いですがその分短期間で脱毛を完了することができます。レーザーが強力な分だけ痛みもありますが、麻酔などの対処をしてもらえます。このような脱毛機器の性能のほか、費用や通いやすさ、店やスタッフの雰囲気など総合的に考えて脱毛場所を選ぶことが大切です。

脱毛サロンと医療脱毛の併用

どちらが良いかは個人によって異なりますが、どちらも通いやすいという場合には、どちらも通ってみることがオススメです。脱毛サロンと利用脱毛は併用することが可能で、両者の違いを把握した上で併用することは十分にできるようになっています。併用する方法としては、部位を変えて脱毛していくことがオススメです。同じ部位を併用したり、全身脱毛を行ってしまうと肌への負担が大きくなってしまうため避けたほうが無難です。早めに処理をしたい手足などは医療脱毛を選び、痛みの少ない脱毛サロンでワキやVIO脱毛を行うなどの使い方をすることで、効率よく痛みの少ない脱毛することが可能となります。

医療脱毛を千葉でするために、事前に知っておきたいことは医院の評判と価格ではないでしょうか。後悔しないようによく調べてから決められるといいですね。