痛くない!?切らずに引き締めアンチエイジング

気軽に肌の引き締め、シワたるみの改善

サーマクールは、もともとアメリカで開発されたエイジングケアですが、メスで切らずに気軽にフェイスリフトができると日本でも注目されつつあります。肌のハリを取り戻したいけれど痛みや腫れを感じるのは嫌な方、シャープなフェイスラインや小顔を求める方、手術をしないでたるみをとりたい方などにおすすめです。サーマクールと呼ばれる、しわやたるみをとる治療器を使って、単一高周波エネルギーであるRF波を施術箇所に照射します。そうすることで皮膚の表面を傷つけず、皮膚の深層部めがけてダイレクトに引き締めが可能となるのです。引き締めと同時に新生コラーゲンも生成しますから、たるみやシワをなくすだけでなく肌に弾力が戻ってきます。

痛くない!専門医が担当するから安心

サーマクールは照射ポイントの微調整も可能なため、個人差のある真皮の厚さや肌質、年齢などにも柔軟に対応し、コントロールしながら施術ができます。手術時間は部位によりますが、顔の場合30分前後で終了します。照射時に熱く感じることがありますが、麻酔を使わなくても施術できる程度の熱感です。照射後にほてりを感じる場合がありますが、30分前後で落ち着いてくるでしょう。施術後、すぐにコラーゲンの収縮や分解、生成が盛んに行われます。サーマクールの施術後1か月くらいから、引き締まった感じや肌がつるつるするといった肌質の変化等を感じられるようになるでしょう。サーマクールは、他のレーザー治療や注入治療などと併用して利用することもできます。サーマクールの機器や皮膚組織、神経の構造などに精通した専門医が治療にあたりますから安心です。

サーマクールは、顔だけでなく太ももやふくらはぎ、二の腕など全身の皮下脂肪のたるみを超音波でケアでき、少ない回数で肌のリフトアップを実感しやすくなっています。